福岡県で一番小さな村・
東峰村SDGsチャレンジ体験

(公益財団法人 九電みらい財団 助成事業)

【NPO法人 男女・子育て環境改善研究所】

福岡県東峰村で~ワクワクドキドキ 日本の宝・棚田百選を楽しもう!~
【福岡県で一番小さな村・東峰村SDGsチャレンジ体験】

今年は九電みらい財団『環境分野の次世代育成支援活動助成事業』(2021年)に採択していただき、
東峰村をフィ―ルドにした年間5回の体験活動を行います。


第3回『棚田で稲刈りとかぼちゃの収穫体験』
2021年9月18日(土)開催

400年の歴史×400枚の棚田百選の風景をつなぎたい!と、地元農家さん、東峰村棚田まもり隊の皆さんに指導していただいて6月に棚田に植えた稲とかぼちゃが実りました。
みんなで収穫をして、秋の棚田を楽しみましょう。
お子さん(小学生~高校生)と一緒に参加しませんか。
みなさんのご参加をお待ちしています。

■日程:2021年9月18日(土)9:50~15:30ごろ(雨天決行)

■集合解散場所
①貸切バス利用の場合 :8時25分 福岡市中央区天神日銀前出発
②現地集合の場合   :9時50分
 東峰村 竹棚田交流館(朝倉郡東峰村大字宝珠山5170-4)または岩屋公園管理棟のいずれかを予定

■プログラム:
・稲刈り
・かぼちゃの収穫
・棚田ウォーキング
※指導:地元の農家さん 東峰村棚田まもり隊メンバー
※昼食は、地元の皆さんに、棚田米ごはん、汁もの、を準備していただきます。

■募集人員:
・福岡市及び近郊の 親子10組 →募集を締め切りました
・東峰村在住の 親子5組 →締め切り9月7日(火)
※応募多数の場合は抽選
(小学生~高校生のお子さんと保護者)

■参加費:無料

■持参物、服装:
〇長袖、長ズボン、長靴
〇水分補給の飲み物(多めにご準備ください)
〇タオル  〇帽子  〇マスク
※会場で着替えが可能です。トイレもあります。

■新型コロナウィルス感染拡大の社会的状況をみながら、急遽変更、延期、中止することもあります。

■お問合せ、お申込み
参加者全員のお名前と年齢、住所、当日の連絡先(携帯電話番号)、メールアドレス、を明記し、
下記(男女・子育て環境改善研究所)にお申込みください。
e-mail:info@kosodate-npo.jp
TEL:092-718-8010 FAX:092-718-8011

■当日の緊急連絡先 
092-718-8010(男女・子育て環境改善研究所)

■主催:特定非営利活動法人 男女・子育て環境改善研究所

■協力:東峰村ツーリズム協会(会長:小野豊徳氏)、東峰村応援隊、東峰村棚田まもり隊、
『ざ・おやじコミュニティ』

*東峰村応援隊(東峰村棚田まもり隊、一般社団法人SINKa、株式会社フラウ、NPO法人男女・子育て環境改善研究所)では、2017年7月の九州豪雨災害で甚大被害のあった東峰村宝珠山地区の、自然の豊かさ、棚田の景観を守るための整備作業支援、農家を支援するための農作業、併せて東峰村ファンづくりなどに取り組んで5年目になります。皆で一緒に盛り上げてまいりましょう。

■次回以降の予定
第4回 11月20日(土)『再生した炭窯で炭焼き体験!+里芋ほり~ペットボトルピザづくり~』
第5回 3月5日(土)『さくら、つつじの植樹と草刈り+椎茸収穫体験~』

SDGs(Sustainable Development Goals)2030(持続可能な開発目標)ターゲット

1:貧困をなくす。
4:質の高い教育を全ての人に。
8:働きがいも経済成長も。
11:住み続けられるまちづくりを。
12:生産と消費の責任。
13:気候変動に具体的な対策を。
15:陸の豊かさも守ろう。
17:パートナーシップで目標を達成しよう。

*本活動は、公益財団法人九電みらい財団の助成事業です。


第2回『陶芸体験と窯元をめぐりながら里山探検を楽しもう~』
2021年8月7日(土)開催


小石原焼の里で手びねりでカップを作る陶芸体験をした後、東峰村ツーリズム協会のガイドさんといっしょに、小石原焼の窯元めぐり、そして皿山の石畳を歩いて樹齢200年を超える行者杉などを見て回る里山探検を行います。
お子さん(小学生~高校生)と一緒に参加しませんか。
みなさんのご参加をお待ちしています。→募集は締め切りました

■日程:2021年8月7日(土)8:20~17:30ごろ(雨天決行)

■集合解散場所:8時20分
福岡市中央区天神4丁目 日本銀行前(貸切バスで移動します)
※現地に直接来ることも可能ですが、駐車場の関係もあるので、
できるだけ貸切バスをご利用ください。
※現地に直接来る場合:9時50分 東峰村 小石原焼伝統産業会館
(福岡県朝倉郡東峰村大字小石原730-9)

■プログラム:
10:00~12:00  陶芸(手びねり)体験と小石原焼伝統産業会館見学
12:00~13:00  昼食 & 虫取りなど自由体験タイム
13:00~15:30  窯元めぐり&里山探検~あちこちたくさん歩きます
15:40       現地発 ※帰りに「道の駅小石原」に立ち寄ります

■募集人員:30人 7月23日(金)応募締切(応募多数の場合は抽選)

■費用:金額は若干変わることがあります。
〇子ども:2,300円(陶芸体験料と梱包料、昼食代)
〇大人:陶芸体験をする場合は2,300円
    しない場合は550円(小石原焼伝統産業会館入館料、昼食代)

■持参物、服装:
〇里山探検時は長ズボン、運動靴(サンダルなど足が覆われない靴は不可)
〇水分補給の飲み物(多めにご準備ください)
〇タオル  〇帽子  〇マスク

■新型コロナウィルス感染拡大の社会的状況をみながら、急遽変更、延期、中止することもあります。

■お問合せ、お申込み
参加者全員のお名前と年齢、大人で陶芸体験をする方の人数、住所、当日の連絡先(携帯電話番号)、メールアドレス、(現地に直接来る方はその旨)を明記し、下記(男女・子育て環境改善研究所)にお申込みください。
e-mail:info@kosodate-npo.jp
TEL:092-718-8010 FAX:092-718-8011

■当日の緊急連絡先 
092-718-8010(男女・子育て環境改善研究所)

■主催:特定非営利活動法人 男女・子育て環境改善研究所

■協力:東峰村ツーリズム協会(会長:小野豊徳氏)、東峰村応援隊、東峰村棚田まもり隊、
『ざ・おやじコミュニティ』

*東峰村応援隊(東峰村棚田まもり隊、一般社団法人SINKa、株式会社フラウ、NPO法人男女・子育て環境改善研究所)では、2017年7月の九州豪雨災害で甚大被害のあった東峰村宝珠山地区の、自然の豊かさ、棚田の景観を守るための整備作業支援、農家を支援するための農作業、併せて東峰村ファンづくりなどに取り組んで5年目になります。皆で一緒に盛り上げてまいりましょう。

■次回以降の予定
第3回 9月18日(土)『実りの秋棚田で稲刈りとかぼちゃの収穫体験!~棚田ウォーキング~』
第4回 11月20日(土)『再生した炭窯で炭焼き体験!+里芋ほり~ペットボトルピザづくり~』
第5回 3月5日(土)『さくら、つつじの植樹と草刈り+椎茸収穫体験~』

SDGs(Sustainable Development Goals)2030(持続可能な開発目標)ターゲット

1:貧困をなくす。
4:質の高い教育を全ての人に。
8:働きがいも経済成長も。
11:住み続けられるまちづくりを。
12:生産と消費の責任。
13:気候変動に具体的な対策を。
15:陸の豊かさも守ろう。
17:パートナーシップで目標を達成しよう。

*本活動は、公益財団法人九電みらい財団の助成事業です。


第1回『棚田で田植え・かぼちゃの苗植え体験!』
2021年6月6日(日)開催 


400年の歴史×400枚の棚田百選の風景をつなぎたい!と、地元農家さん、東峰村棚田まもり隊の皆さんの指導の元、おかずのいらない棚田米田植え体験を行います(9月には稲刈り体験も行います)。また、午後からはかぼちゃの苗植えを行います。

お子さん(小学生~高校生)と一緒に参加しませんか。みなさんのご参加をお待ちしています。
→定員に達しました。

日程:2021年6月6日(日)(雨天決行)10:00~16:00

集合:
①貸切バス利用の場合 :8時30分 福岡市中央区天神日銀前出発
②現地集合の場合   :9時45分 東峰村宝珠山 岩屋公民館
(筑前岩屋駅駐車場 福岡県朝倉郡東峰村宝珠山4036)

プログラム
9:45~ 受付開始
10:00~10:15(15) 主催挨拶、参加者紹介、概要説明、注意事項説明
10:15~12:00(105)~棚田で田植え体験
12:00~13:00(60)~昼食(着替え)
※地元の皆さんに、棚田米ごはん、汁もの、漬物、を準備していただきます。
13:00~13:30(30)~畑へ徒歩移動(竹棚田交流館付近を散策)
13:30~15:30(120)~棚田でかぼちゃ苗植え、マルチシート張り、畑環境整備体験。
15:30~16:00(30)~着替え・活動の振り返りと感想。
※岩屋公民館で着替えが可能です、トイレもあります。
17:30 天神着予定

指導:地元の農家さん 東峰村棚田まもり隊メンバー

募集人員:親子30人先着順 (小学生~高校生のお子さんと保護者)
*申込締切 5月31日(月)17:00

参加費:無料

持参物、服装:
〇マスク (泥や土で汚れますので 替えの分もご持参ください)
〇田んぼ・棚田での作業ができる服装(長そで長ズボン)
・田植えの泥で汚れた服はきれいにはなりませんので、汚れていい服(処分していいようなもの)をご準備ください。上は半そででも結構です。
・お子さんは、水着がおすすめです。上は日焼け対策としてTシャツなどを着てください。大人は、短パンなど
・田んぼには裸足でも入れますが、捨ててもいい靴、厚手の靴下や地下足袋などをご準備ください。(長靴は泥にはまって動けなくなります)
〇水分補給の飲み物、長靴(畑作業時)、軍手、帽子、手ぬぐい、着替え等、
(あれば)スコップ等の道具

お問合せ、お申込み
参加者全員のお名前と年齢、当日の連絡先(携帯電話番号)、メールアドレス、
貸切バス利用か自家用車で参加かを明記し、下記(男女・子育て環境改善研究所)にお申込みください
e-mail:info@kosodate-npo.jp
TEL:092-718-8010 FAX:092-718-8011

当日の緊急連絡先 
092-718-8010(男女・子育て環境改善研究所)

主催:特定非営利活動法人 男女・子育て環境改善研究所

協力:東峰村棚田まもり隊、東峰村応援隊 『ざ・おやじコミュニティ』野外活動部
一般社団法人竹棚田 竹地区棚田景観保全委員会

*新型コロナウィルス感染拡大の社会的状況をみながら、急遽変更、延期、中止することもあります。

*東峰村応援隊(東峰村棚田まもり隊、一般社団法人SINKa、株式会社フラウ、NPO法人男女・子育て環境改善研究所)では、2017年7月の九州豪雨災害で甚大被害のあった東峰村宝珠山地区の、自然の豊かさ、棚田の景観を守るための整備作業支援、農家を支援するための農作業、併せて東峰村ファンづくりなどに取り組んで5年目になります。皆で一緒に盛り上げてまいりましょう。

■次回以降の体験です。
第2回 8月7日(土)『陶芸体験と窯元をめぐりながら里山探検を楽しもう~』
第3回 9月18日(土)実りの秋『棚田で稲刈りとかぼちゃの収穫体験!~棚田ウォーキング~』
第4回 11月20日(土)『再生した炭窯で炭焼き体験!+里芋ほり~ペットボトルピザづくり~』
第5回 3月5日(土)『さくら、つつじの植樹と草刈り+椎茸収穫体験~』

*自家用車参加の方で、東峰村に宿泊希望の方は各自で申し込みをお願いします。
(運営:一般社団法人竹棚田)
〇岩屋キャンプ場 
 キャンプサイト・キャンピングカー区画サイト
 森のコテージ
古民家ヴィラ あんたげ
里山カフェ 棚田屋

SDGs(Sustainable Development Goals)2030(持続可能な開発目標)ターゲット

1:貧困をなくす。
4:質の高い教育を全ての人に。
8:働きがいも経済成長も。
11:住み続けられるまちづくりを。
12:生産と消費の責任。
13:気候変動に具体的な対策を。
15:陸の豊かさも守ろう。
17:パートナーシップで目標を達成しよう。

*本活動は、公益財団法人九電みらい財団の助成事業です。