材料) 4~6人分

【寿司飯A】
白米・・・1合/黒米・・・小さじ1(3g)

【寿司飯B】
白米・・・1合/煎りごま・・・小さじ2

【合わせ酢 2合分】
米酢・・・大さじ3~
砂糖・・・大さじ2~
塩・・・小さじ1

鮭フレーク

【金糸卵】
卵・・・2個
砂糖・・・小さじ1
酒・・・大さじ1/2
塩・・・少々
油・・・小さじ2

人参(型抜き)・・・40g
出し汁・・・60cc
うすくち醤油・・・小さじ1

ブロッコリー(菜の花)・・・60g
刻み海苔・・・1g

牛乳パック・・・1ℓ分

1. 【寿司飯A】白米を洗い黒米を入れて炊く。
   【寿司飯B】白米を炊く。

2. 【合わせ酢】
  酢・砂糖・塩を合わせ砂糖がとけるまで温める。

3.寿司飯をつくり、冷まして、それぞれ4~6等分する。
  【寿司飯A】炊いたご飯(黒米入り)+半量の合わせ酢
  【寿司飯B】炊いたご飯(白米)+煎りごま+半量の合わせ酢

4. 【金糸卵】
  卵に砂糖・酒・塩を入れ、薄焼き卵を2~3枚作る。
  3等分に切り、うす切りし金糸卵を作り4~6等分する。

5. 【型抜き人参】
  3㎜厚さの輪切り4~6枚を出し汁で煮て、ハート型や花型で抜く。

6. ブロッコリーは小房に分けて茹でる。

7. 牛乳パック横4等分に切り、皿の上にひし形に置く。
  【寿司飯A】を入れラップやスプーンでならし、鮭フレーク→【寿司飯B】でひし形の土台をつくり、牛乳パックを抜く。   金糸卵、型抜き人参、ブロッコリー、刻み海苔で飾る


※黒米ごはんに合わせ酢かけるとピンク色に変わります。
※白・黄・赤・緑・黒の5色があると華やかになります。
※寿司にのせる飾りには、海老・いくら・椎茸甘煮・菜の花・木の等彩り、彩りや季節の食材など。



特定非営利活動法人 男女・子育て環境改善研究所